プロフィール

ドリバケはディズニーが好きな一児のパパが運営するブログです。

当サイトは、東京ディズニーリゾートについて執筆しています。

  • ディズニーの便利なサービス
  • ディズニーホテルの体験談および情報
  • ディズニーでの失敗談
  • 逆に買うべきモノ・サービス

運営者

りょう

プロフィールアイコン
ドリバケ運営者りょうのプロフィール写真

経歴

かんたんに過去の経歴を紹介します。

元浦安市民

元浦安市民で舞浜のすぐ隣にある堀江に住んでいました。

家のドアを開けたらディズニーランドのマークトウェイン号の汽笛が聞こえるくらい近い場所です。

マイナンバーカードを浦安市役所に作成しに行ったり、今は無くなってしまったオーケーストアという地元にはないスーパーで買い物したりしていました。

ホテルで働くために浦安に引っ越してきた日には、部屋にガスが通っておらず新浦安の大江戸温泉物語に行ったことも、現在は閉じてしまったのでオーケーストアと合わせて時代の流れを感じます。

元ディズニーオフィシャルホテルスタッフ

  • カップル
  • ファミリー
  • 外国人観光客
  • 修学旅行生
  • 個人

幅広い層のお客様をご案内させていただきました。

今だから書けますが、英語がさっぱりわからなくて先輩方がいない場所でiphonの翻訳を使って外国人のお客様と話していました。

私の伝達ミスでお客様や社内の方にご迷惑をおかけしてしまったり、荷物のお届けが多い日は足の疲労が溜まりすぎて歩けず帰宅中にタクシーを拾ったこと、終電の子を見送るために舞浜駅へ急ぎ送ったこと。

初のサービス業であり、地元から引っ越して新天地で色々な体験ができたことは良い経験です。

好き

シーンごとにわけてTOP3を書いてみました。

最も好きなのは「訪れるゲストがみな笑顔であること」です。

東京ディズニーリゾートへ来れば、みんな笑顔で楽しそう。

これが私がディズニーが好きな一番の理由です。

場所

  1. ディズニーシーの夜景
  2. ボンボからディズニーランドへ行く道
  3. ディズニーシーのハーバー

東京ディズニーランド・アトラクション

  1. バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  2. ビッグサンダー・マウンテン
  3. 美女と野獣

東京ディズニーシー・アトラクション

  1. トイ・ストーリー・マニア!
  2. レイジングスピリッツ
  3. ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

ショーパレ

  1. “ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~”
  2. ディズニー・ハーモニー・イン・カラー
  3. レジェンド・オブ・ミシカ

レストラン

  1. ハングリーベア・レストラン
  2. トゥモローランドテラス
  3. マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー

強み

私の強みは「実体験ベースの情報」です。

  • 元オフィシャルホテルスタッフとして案内してきた経験
  • アトラクションの待ち時間を独自に書き溜め、1日の混雑状況を把握。
  • その情報を元にパークへ行き実際に体験したこと

現地に行ったことがない、写真が全くない、情報だけをまとめている、そういうブログとは違い、実体験をベースにハピパ、タイパ、コスパよく楽しめるを発信しています。

弱み

レストラン情報には弱いです。

理由はかんたんで、私が好き嫌いが多く少食であること。

ですので、食べ歩きや子供が好きそうなメニュー、コスパの良いイクスピアリでの食事を利用します。

そのためパーク内の「レストラン」の情報には弱いです。

宿泊実績

2023年は奥さんの誕生日、娘の誕生日、結婚記念日は宿泊しています(順不同)。

  • 東京ディズニーランドホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • シェラトングランデ東京ベイ×2
  • グランドニッコー東京ベイ舞浜
  • ヒルトン東京ベイ
  • ホテルオークラ東京ベイ
  • 東京ベイ舞浜ホテル

ローカルガイド

Googleマップのローカルガイドとして、東京ディズニーリゾートを紹介しています。

Yahoo!知恵袋

時間がある時に知恵袋での回答も行なっています。

伝えたいこと

夢と魔法と冒険の入り口へ案内します。

東京ディズニーリゾートは誰もが幸せに過ごせる場所です。

多くの人が「夢」と「魔法」と「冒険」を楽しみに『素敵な思い出』を作りにきます。

そのひとときが最高の時間となるように、ご案内いたします。

理想

誰もが楽しめるディズニー

昨今はいろいろなシステムが追加され何も知らない状態だと、十分に楽しむことができません。

ですので、自身の実体験をベースにどこよりもわかりやすく、ご案内いたします。

価値観

東京ディズニーリゾートって、たのしい。